スペインは歴史の街。紀元前3,000年ころアフリカから渡ってきたイベロ族、その後フェニキア人、北からのケルト人、ローマ人、ゲルマン諸族、そしてイスラム勢力の拡大とともにやってきたベルベル人。多様な民族の混合は、長い歴史の中でこの国独特の文化・風俗・習慣を生みだし、人間模様を織りなしている。
このようなスペインの多元的であり多様な歴史は、今でも街のあらゆるところに壮大なドラマを秘めて残されている。スペイン各地に残されている『古城』を訪ねると、この国のもつ入り組んだ複合性を垣間みることが出来るでしょう。

第26城 グスマン・エル・ブエノ城
(ウエルバ県)
ー 前編 ー
●建設年代:10世紀から13世紀(ただし、18世紀の改築部分が多い)
●保存状態:良好
●アクセス:マラガ方面からはアルヘシーラスからN-340で約23キロ。カディス方面からはプエルト・デ・サンタ・マリアからN-340で約120キロ。
●見学:ツーリストオフィス Tel. 956-68-4186
●周囲の見どころ:ジブラルタル海峡と、モロッコを見渡すなら、アルヘシーラスからタリファに着く手前、カブリート峠Puerto del Cabrito(海抜340m)近くにある展望台で。モロッコの山並みがすぐ近くに見える。城塞や城壁のほかに、アル・アンダルス時代のタリファからは、モスクが残っている。城塞の東門の脇、崖の近くにあるサンタ・マリア教会は、タリファの主要モスクだった。1292年、カスティーリャ王国による征服とともに教会に改築された。城塞から北東、川の近くにあるサン・マテオ教会は、ムワッヒド朝の時代、町の拡張とともに建設されたモスクの跡に建設されている。
710年、セウタを出帆した400のベルベル人からなる偵察隊が、西ゴート王国のイベリア半島、その最南端に突き出た岬に上陸しました。この時の隊長の名前、ターリフ・イブン・マッルクが、現在の町の名前「タリファ」の語源です。このベルベル小隊はアルヘシーラスまで進軍して、そのままモロッコへと帰っていきましたが、翌年、ターリク―こちらはジブラルタル(ジャバル・アル・ターリク:ターリクの山)の語源―に率いられた9000人のベルベル部隊、続いて、北アフリカ総督だったムーサーがイベリア半島に上陸し、瞬く間に、北部地方を除く半島全域を、イスラム帝国統治下に入れてしまいました。
タリファのお城が最初に建設されたのは、コルドバに首都を置いた後ウマイヤ朝最盛期のこと。960年、アブデラマン3世の命令によるものです。ジブラルタル海峡を警備し、ファーティマ朝など、北アフリカの勢力の侵入に備えるために、重要な拠点となりました。海岸沿いの地形に沿った五角形の城塞(さい)で、外壁に15の塔がほぼ等間隔に並んでいます(写真は、この城塞への入り口)。この城塞の西側に、メディーナと呼ばれる都市部分がありましたが、それほど規模は大きくなく、当時のタリファは、軍事が主目的の要塞都市だったようです。
その城塞都市は、11世紀末から12世紀、ムラービト朝とムワッヒド朝の支配下で拡大していきます。北アフリカから上陸した両王朝にとって、タリファはイベリア半島への足がかり。格好の上陸地点でした。城塞は強化され、本国からの移民も取り込んで、町は、ムラービト朝の時代に西側へ、ムワッヒド朝の時代には城塞の北、山側の方に大きく拡大し、いずれも城壁で囲まれるようになります。
ところで、お城の現在の一般的な呼称「グスマン・エル・ブエノ」は、13世紀後半の、武勇で知られる人物。前号の、ニエブラに関連して登場したグスマン家の人で、一代目ニエブラ伯爵(14世紀)から二世代ほどさかのぼることになります。そのニエブラをレコンキスタ(1262年)したカスティーリャ王、アルフォンソ10世には、グアダルキビール流域をおさえて、アフリカに上陸しようという野心がありました。タリファはムワッヒド朝衰退後、イブン・フードの手を経て(1231年)、この時、グラナダ・ナスル朝の手にあります。海峡をはさんだ現在のモロッコには、ムワッヒド朝に代わってマリーン朝が勃興(ぼっこう)。これらの登場人物の間で、タリファを巡る攻防戦が始まります。
バックナンバー:
第25城 後編
第25城 前編
第24城 後編
第24城 前編
第23城 後編
第23城 前編
第22城
第21城 後編
第21城 前編
第20城 
第19城 後編
第19城 前編
第18城
第17城
第16城 後編
第16城 前編
第15城
第14城 後編
第14城 前編
第13城
第12城 後編
第12城 前編
第11城 後編
第11城 前編
第10城
第9城
第8城 後編
第8城 前編
第7城
フラメンコ イベントガイド ショッピング 旅行 グルメ  音楽 ビデオ 留学 住まい 求人
 ワイン 映画 スポーツ お城 ニュース スペイン屋について お問い合せや質問 リンク
copyright(c)2005 spain-ya. All rights reserved.