スペインは歴史の街。紀元前3,000年ころアフリカから渡ってきたイベロ族、その後フェニキア人、北からのケルト人、ローマ人、ゲルマン諸族、そしてイスラム勢力の拡大とともにやってきたベルベル人。多様な民族の混合は、長い歴史の中でこの国独特の文化・風俗・習慣を生みだし、人間模様を織りなしている。
このようなスペインの多元的であり多様な歴史は、今でも街のあらゆるところに壮大なドラマを秘めて残されている。スペイン各地に残されている『古城』を訪ねると、この国のもつ入り組んだ複合性を垣間みることが出来るでしょう。

第23城 トゥイ 前編
(ポンテベドラ県)

●建設年代:(主に)12世紀、17世紀
●保存状態:城壁の塔は姿を消してしまったが、城壁はだいぶ残っている。
●アクセス:ビゴからA52〜A55で約30km
●周囲のみどころ
カテドラルは必見。12世紀前半の建設だが、13世紀にゴシック様式の建設部分が加えられたのをはじめ、後の改築の跡も多い。要塞のような外観で、胸壁や石落としといった防衛設備が至る所に見られる。特に、ソトマヨールの塔は、これだけで要塞になりそう。トゥイからC-550を西へ30キロ弱。ミーニョ川河口のスペイン側、サンタ・テクラ山(A Guarda)からは、大西洋とミーニョ河畔を一望できる。山頂には、紀元前1世紀頃のケルト民族の集落跡もあり、約1,000に及ぶ住居跡が発掘されている。

ガリシアの南端、ミーニョ川の北岸にある要塞(さい)都市。城はありませんが、城壁に囲まれ、街の中心、一段高い場所にそびえるカテドラルは、まるで要塞のようです。
ミーニョ川の向こうはポルトガル。対岸から、バレンサ・ド・ミーニョの立派な要塞が、トゥイを見据えています。
さて、トゥイの町の起源については、トロイア戦争後、ギリシャから逃れてきた、テュデウスの子ディオメデスが建設した…という伝説があります。大プリニウスやシリウス・イタリクスが、ギリシャ人の末裔(えい)が住むと記述した「Tyde」がこのトゥイの起源という説です(因みに、大プリニウスによると、Tydeには要塞があった)。  
信憑性はないとしても、古くから、大西洋に面したこの地方が地中海世界に接していた、ということなのでしょう。
実際に、トゥイは由緒ある町で、紀元前2世紀後半にローマがガリシア地方に侵攻すると、トゥイはこの地方の支配拠点となり、ローマのキリスト教化とともに司教座が置かれます。ローマ支配が崩れると、現在のプラハを首都とするスエビ王国が成立、585年に西ゴート王国に吸収されますが、ヴィティサ王の宮廷が置かれるなど、トゥイは重要な町であり続けました。イスラム教徒の侵入後、トゥイの司教座は北へと避難しますが、11世紀初めにはミーニョ川までの彩色民が行われており、この頃には、司教座も復活します。
トゥイを語る上で欠かせない存在が、カスティーリャ王アルフォンソ6世の娘、ウラカ。男児に恵まれなかったアルフォンソ6世の死後、王位を継承した女性です(在位1109〜26)。トレド征服をはじめ、レコンキスタが大きく前進したアルフォンソ6世の時代。ウラカは、この西方十字軍を支援すべく、フランス・ブルゴーニュからやってきた貴族の一人、ライムンドと結婚し、アルフォンソ6世からガリシア地方に扶持(ふち)を与えられると、このトゥイに伯領の首都を置きます。ウラカの異母姉テレサも、やはりブルゴーニュ公子アンリと結婚。ポルトゥカレと呼ばれた、ドゥエロ川とミーニョ川に挟まれた地方を封じられた二人は、教皇庁の支持を得てカスティーリャからの独立を画策し、この二人の息子がポルトガル初代王アフォンソ1世となります。将来のスペイン=ポルトガルの国境紛争のおおもと。トゥイを含むこの地方をめぐって、ウラカとテレサの抗争は絶えず、ウラカの晩年には、トゥイもポルトゥカレ伯領に取り込まれていました。トゥイの町が厳重に防衛され、対岸のバレンサに立派な要塞が建てられてたのも、以後の国境紛争がゆえんです。
もっとも、中世の国境は流動的で、国境紛争というよりは、封建領主同士の利害争いといった感じ。領主たちは対岸の敵対しているはずの王に味方するケースもあったようです。1170年、ウラカの孫、レオン王フェルナンド2世がトゥイをポルトガル王家から奪回し、城壁の建設を命じました。この城壁が、今でも残っています。

バックナンバー:
第22城
第21城 後編
第21城 前編
第20城 
第19城 後編
第19城 前編
第18城
第17城
第16城 後編
第16城 前編
第15城
第14城 後編
第14城 前編
第13城
第12城 後編
第12城 前編
第11城 後編
第11城 前編
第10城
第9城
第8城 後編
第8城 前編
第7城
フラメンコ イベントガイド ショッピング 旅行 グルメ  音楽 ビデオ 留学 住まい 求人
 ワイン 映画 スポーツ お城 ニュース スペイン屋について お問い合せや質問 リンク
copyright(c)2004 spain-ya. All rights reserved.